かつ丼とカレンダー Advent Calendar 2019

登録数 25/25人
作成者 Katsudoncha's icon Katsudoncha

かつ丼についてのカレンダー、かつ丼とカレンダーです。
かつ丼に関することや、その他のことなどを書いてもいいです。
よろしくおねがいします。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1
Katsudoncha's icon
Katsudoncha
2
plinius's icon
plinius
3
兎月くみ's icon
兎月くみ
4
あるみにゅーむ's icon
あるみにゅーむ
5
Katsudoncha's icon
Katsudoncha
6
担々メンヘラーメン's icon
担々メンヘラーメン
7
いちや's icon
いちや
8
あるみにゅーむ's icon
あるみにゅーむ
9
mimikun's icon
mimikun
10
きゅうり's icon
きゅうり
11
つばっき。's icon
つばっき。
12
サンシャインぐだお's icon
サンシャインぐだお
13
みーちゃそ's icon
みーちゃそ
14
Atsuko Tominaga's icon
Atsuko Tominaga
15
女學生's icon
女學生
16
らっぱ's icon
らっぱ
17
変態仮面のスガオ's icon
変態仮面のスガオ
18
みたらし コミケ初日モン娘スー→二日目血小板→三日目ゾンサガさくら→4日目渡辺曜's icon
みたらし コミケ初日モン娘スー→二日目血小板→三日目ゾンサガさくら→4日目渡辺曜
19
けんけne's icon
けんけne
20
ドライソ's icon
ドライソ
21
ポン菓子's icon
ポン菓子
22
nelson_beans's icon
nelson_beans
23
すこny〜n's icon
すこny〜n
24
Katsudoncha's icon
Katsudoncha
25
焼肉ハブられたマン's icon
焼肉ハブられたマン
  • かつ丼です。
    かつ丼とカレンダー開設のお知らせ : かつ丼食堂
  • 12/2
    地元のかつ丼
    Advent Calendar 2019/12/2 – Telegraph
  • 「カツ」の語源が割と沼だった
    「カツ」の語源が割と沼だった – ツキヨコトバ
  • カツ丼に関する情報
    天丼のはなし。 - あるみにゅーむ畑。
  • かつやの期間限定、出汁あんかけカツ丼について
    かつやの期間限定、出汁あんかけカツ丼について : かつ丼食堂
  • 担々麺が作るカツ丼のレシピ(雑)
    ズボラすぎる主婦の作るカツ丼レシピ|担々麺|note
  • 元かつや店員がおすすめするかつやのメニューについて書こうかなと
    元かつや店員が働いてきた中での神メニューを出していくよ|いちや|note
  • #金村美玖を推すしかない
    #金村美玖を推すしかない - あるみにゅーむ畑。
  • 12/9
    福井県のソースカツ丼について書きます。
    リュックカバー: "かつ丼アドカレ" - mimikun's mastodon
  • 味噌カツ丼もおいしいよ
  • 和歌山県民ですが、新潟で食べたかつ丼の話。
    新潟のかつ丼たち。 | つばっきえさこ。のヒトリゴト
  • ええっ!?ビックカツでかつ丼を!!?
  • 1年ぶりくらいにお店のカツ丼を食べた話
  • ヨーロッパのかつといえばシュニッツェル
  • 12/15
    むしろ卵で閉じないカツ丼が普通だと思ってた
    取調室で「カツ丼食うか?」と言ってみたい人生だった - 女學生ノオト
  • 12/16
    かつやカツ丼松持ち帰り。
  • カツ丼を作るにあたって頭によぎったことを殴り書く
    カツ丼を作るにあたって頭によぎったことを殴り書く - HKsugao’s blog
  • 代打 サッカー場でご飯食べませんか
    サッカー場でごはんを食べませんか - こしあんルーレット
  • スーパーマーケットではカツ丼がいちばんうれています
    スーパーマーケットではかつ丼がいちばんうれています - けんけのぽわぽわ日記
  • 元料理人の父と相談した最高のカツ丼の作り方(どうなるか知らんが)
    元料理人の父と相談した最高のカツ丼の作り方 - 熱い熱暴走
  • かつ丼を語ること、あなたに伝えられること
    かつ丼を語ること / あなたに伝えられること - ライスには塩を - g.o.a.t
  • 悲しみの日本一かつ丼
    悲しみの日本一かつ丼|まめや|note
  • 皆さんは、カツ丼というものをご存知だろうか。カツ丼の衣に包皮を使ったらそれは果たしてカツ丼足り得るのだろうか。亀頭にマジックでカツと書いて、包皮でくるんだら、それはカツ丼になるだろうか?は?ならないよ。日常的に、疑うことなどなく、口に運んでいたが、カツ丼とは不思議な食べ物である。何故すでに完成形である豚カツを、丼料理にするのだろうか。まあなんていうか、AVで普通にセックスしてればいいのに、突然男優が乱入してきて、アナルセックス通称アナセが同時進行的におっぱじまる、みたいな?つまり欲張りセットっていうかさ。でもAVでそういうシーンが存在するっていうことは、間違いなく一定数の需要があるわけで、カツ丼もカツ丼である必要があるのだと思う。カツ丼、考えれば考えるほど不思議な食べ物である。これはきっと引き算の文化からきているのだろう。いやいや、何を言っているんだと。カツを卵でとじたり、はたまたソースを掛けたり、足しているじゃないかと。口を割り込む人がいるかも知れない。だがカツ丼とは引き算なのだ。そう慌てなさらず、僕の話を最期まで聞いて欲しい、どんなときでも”おはし”を忘れることなかれ。おっぱいはひかえめ、はだが白い、ショートカット。これが僕の性癖だ。……は???ミニマリズムなんていう単語を耳にしたことがあるだろう、ああいった類のものは大抵頭がイッちまってるのだが、考え方としては間違っちゃない。引き算の美学というものは間違いなく存在する。丼料理が引き算である所以、それは例えば食器の数にあらわれている。豚カツを米の上に乗せることで、皿の数が一枚減ることになる。僕は料理と性行為に関してはまったくのずぶの素人なのだが、具材なんかもきっとそうなんだろう。カツ丼には引き算の美学が存在する。カツ丼のカツをケツにしたらそれはケツ丼になるのか。ていうかケツ丼ってなんなんだろうか。既出かもしれないが、丼の上にケツを乗せた画像に、ケツ丼と一言だけ添えたポストをグラビアアイドルがしてそうだなと、ふと思った。ケツと言えば、今年はケツ推しのグラビアアイドルが結婚した。もう何年も前から交際しているだとか。世の中信じられないよな、たまったもんじゃない。僕は一体何を信じたら良いのだろうか。信じると言えば、験を担ぐという行為がある。カツ丼も験担ぎに使われる。カツを勝つとかけて勝負事の前に食べられる。ふざけるんじゃない、かけるならお腹にしてって、言ったじゃないか。素人が顔にかけるのは危ないのだ。人間に好き勝手、いいように利用されて、カツ丼サイドも、もう何も信じられなくなっていると思う。つまりそんな部分において僕はカツ丼にすごくシンパシーを感じていて、僕がカツ丼と言っても過言ではないかもしれない。僕がカツ丼になったら、池田エライザに食べられたい。池田エライザに「何だよこのカツ丼、衣すげぇ厚いのに中身スカスカじゃん」だなんて言われて、思いっきり地面に叩きつけられたいし、口に含んでた肉片とか米粒もぞんざいに吐き出されたい。なんていうか僕はそれくらい池田エライザのことが好きでたまらない。話がすっかりそれてしまった。カツ丼の丼は井の間に「丶}があるわけだが、井という漢字を仮に女性器に見立ててみることにしよう。まあなんていうか似ているよなって常々僕は思っている。え?似てない?似てるよ・・・。丶は男性器に見立てることにしよう。そうすると、丼という漢字は女性器の中に男性器が入っているということになる。つまり丼は性行為を表すのではなかろうか。こうなってくると、一時はセンテンススプリングなどと言い表しも流行ったが、丼という漢字を用いるだけでセックスやファックという直接的な単語を使用することなく、性交渉を表現することができる。ともすれば、親子丼などは意味合いとしても更にしっくりくる。カツ丼、実に奥深いものである。ところで誰か僕と丼活しませんか?
    カツ丼 - 続・おっは。い←ポロリしてる
  • かつ丼の夢の終わりに
    かつ丼の夢の終わりに : かつ丼食堂
  • 今日はクリスマスじゃない
    今日はクリスマスじゃない今日はクリスマスじゃない今日はクリスマスじゃない - 今日お前ハブるからな