ADVENTAR

「diff」 DevLOVE Advent Calendar 2015

作成者:chachaki

登録状況:25/25人

テーマ

今年のテーマは「(自分にとっての)diff」です。
書き手のあなたは、読み手がdiffをとりやすいような、 *ご自分の現場の体験談 を書いてください。みなさんには、どこか遠い世界での物語ではない、現場による、現場のための、現場の話を語っていただきたいのです。

テーマの説明

このテーマは「DevLOVE現場甲子園2015東日本大会」に繋がるテーマです。

日々現場で様々課題に取り掛かり、乗り越える。結果は相応出ているし、悪くない。だけど、たまにこう思うことはないですか。 他の現場ではどうしているんだろう?

他の現場を時に見てみるということには、学びの可能性が広がるのです。

今回のDevLOVE Advent Calendarは、まさにその機会であり、場です。

読み手のみなさんは、自分の現場と、他の現場とのDiffを取って下さい。
その差分から、自分の現場にフィードバックすることがきっとあるでしょう。
もし、大きなDiffが無いと感じるならば、あなたの現場はさらに前に進む時なのです。
それもまた、一つのフィードバックです。

参考

※2011年は4tate(帆を立てる、帆立)、2012年はProfessional、2013年は現場、2014年は越境がテーマでした。
4tate Advent Calendar
http://devloveblog.wordpress.com/devlove-4tate-advent-calendar/
DevLOVE Advent Calendar 2012 Professional
http://devloveblog.wordpress.com/professional-advent-calendar/
DevLOVE Advent Calendar 2013 「現場」
http://devlove.doorkeeper.jp/events/7039
DevLOVE Advent Calendar 2014 「越境」
https://devlove.doorkeeper.jp/events/14580